March 02, 2008

ヘルレイザー3

hellraiser3.jpg
サイト更新が終ってから数日は、どうも力が抜けてしまって終日ぐったりのことが多い昨今でございます。今日も、朝からぐだーっとして過ごしておりましたが、どうも時間を無駄遣いしているような罪悪感にも責めさいなまれ、それでは、少し前に中古で安く購入したVHSでも見てようかなと思いつき、だらだらと鑑賞しておりました。忙しいときですとなかなか出来ないことですので、少しは有意義に過ごせたかもしれませんね。
ところで、今日見た『ヘルレイザー3』ですが、シリーズの殆どは日本語DVD化されているのに、本作は海外版しか存在しないそうで、ちょっとびっくりです。日本では流行らない内容なのでしょうかね。私は好きなんですけどね。90年代前半の頃、昔つきあってた女性に薦められてVHSで見たのですけれど、当時どえらく感動したものです。(ちなみに日本では未上映でして、ビデオでのみの公開だったそうです。)
残念なことに、国内での評価は、シリーズの中では決して高いものではないようです。タイトル名で検索してみても、消極的な感想文が殆どでちょっとさみしい気持です。もっとも、私の感性が少数派に属するものであることは重々承知してはいるのですけれど。
まあ、世間がどう言おうと、自分が好きなものは支持していきたいものですね。
ちなみに、ボンデージ・シーンも短いですが、存在しますので、興味ある方は是非一度ご覧いただけたらと思います。
hr3_1.jpghr3_2.jpghr3_3.jpghr3_4.jpghr3_5.jpghr3_6.jpghr3_7.jpghr3_8.jpghr3_9.jpg


reijoh_shashinkan at 18:29│Comments(2)TrackBack(0) Share on Tumblr その他 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ふっふーる   March 02, 2008 21:06
仕事の営業で、坊主頭で摂食障害の男性が営業している、メチャクチャなAV会社があります。飼ってる犬は女とやるための犬だったらしいのですが・・・。
で、あのフィスト面接やった人なんですよ。まあ優しくやってくれましたが。
彼の作品のパッケージ見てただ私は一言
「これ、ヘルレイザーじゃないですか?!」
わらっちゃった。Mikadoさんもそこに考えがいくとは。
だってさ鼻フックとか顔中洗濯ばさみだらけであれはヘルレイザーのなにものでもない!
2. Posted by 隷嬢寫眞館   March 02, 2008 21:12
やはり、ヘルレイザーはご存知だったのですね。w
同好の士のメッセージには心を癒されます。
ありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
FANTIA and PATREON


アーカイブ